お問い合わせはこちら
CEOブログ
staffブログ
Facebookぺージは
こちら

ILSの取り組み

東京都貨物輸送評価制度

28年度東京都貨物輸送評価制度で弊社は1星をいただきました。

東京都は、自動車からのCO2削減を推進する取組みとして、貨物運送事業者のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」を平成25年度から本格実施しています。

東京都貨物輸送評価制度

グリーン・エコプロジェクトに参入
(従業員の意識変革)

管理者育成による社内管理体制の強化、ハード面の充実を図りながら、従業員の教育・訓練の一環として、東京都トラック協会が実施している、グリーン・エコプロジェクト(GEP)に第1期として参入しました。
GEPは、運転士が毎日燃費データを自己管理し、自分の運転と燃費との関係に“気づく”ことで、運転行動が改善され燃費向上、CO2排出量を削減する取組みです。
この取組みを通し、個々の環境活動に対する意識を向上させ、レベルアップすることにより、“人財”の育成に努めてきました。
弊社はこの取組を通し、エコドライブのスペシャリスト育成を目指しています。このGEPの取組を軸として、様々な教育・訓練を実施してきました。
グリーン・エコプロジェクト

安全性優良事業所認定:Gマークの取得

安全性優良事業所認定とは
荷主企業がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が厳しい評価を行い認定する仕組みです。Gマークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証しです。

評価及び認定
Gマークは「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」の3テーマに、計38の評価項目が設けられており、都道府県トラック協会で受付、全国実施機関で審査を行い、安全性評価委員会で公平に評価されます。 委員会は、学識経験者、労働組合関係者、荷主団体、一般消費者、国土交通省職員及び全国実施機関担当役員で構成されています。100点満点中80点以上の評価点数を取得した事業所が安全性優良事業所として認定されます。

Gマーク
当社は、輸送の安全に関する法令を遵守する仕組みを確立するため、「安全性優良事業所:Gマーク」を取得しました。Gマークに認定を受けたことより、帳票類の整備、運行管理体制、車両管理体制などの管理体制が強化されました。

初回認定:平成19年12月
認定証番号:1902371

更新認定:平成24年12月(2回目)
認定証番号:2403039(2)
有効期間:平成25年1月1日~平成28年12月31日

Gマーク

Fun to Share

2009年9月、鳩山内閣総理大臣がニューヨークの国連気候変動サミットにおいて、日本として、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減することを表明しました。
これを、「チャレンジ25」と名付けあらゆる政策を総動員して地球温暖化防止の対策を推進することとなりました。
これまでの地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」から、「チャレンジ25キャンペーン」として2010年1月より、新たに展開することになりました。当社もチャレンジ25に賛同し、2020年までにCO2排出量を25%削減するよう挑戦を開始しました!
そして、「チーム・マイナス6%」や「チャレンジ25キャンペーン」を引き継ぐ形で展開している「Fun to Share宣言」にも賛同しています。
Fun to Share

お問い合わせ

株式会社入船物流システム

ILSの取り組み

東京都貨物輸送評価制度

28年度東京都貨物輸送評価制度で弊社は1星をいただきました。東京都は、自動車からのCO2削減を推進する取組みとして、貨物運送事業者のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」を平成25年度から本格実施しています。
東京都貨物輸送評価制度

グリーン・エコプロジェクトに参入
(従業員の意識変革)

管理者育成による社内管理体制の強化、ハード面の充実を図りながら、従業員の教育・訓練の一環として、東京都トラック協会が実施している、グリーン・エコプロジェクト(GEP)に第1期として参入しました。
GEPは、運転士が毎日燃費データを自己管理し、自分の運転と燃費との関係に“気づく”ことで、運転行動が改善され燃費向上、CO2排出量を削減する取組みです。この取組みを通し、個々の環境活動に対する意識を向上させ、レベルアップすることにより、“人財”の育成に努めてきました。弊社はこの取組を通し、エコドライブのスペシャリスト育成を目指しています。このGEPの取組を軸として、様々な教育・訓練を実施してきました。
グリーン・エコプロジェクト

安全性優良事業所認定:Gマークの取得

安全性優良事業所認定とは
荷主企業がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が厳しい評価を行い認定する仕組みです。Gマークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証しです。

評価及び認定
Gマークは「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」の3テーマに、計38の評価項目が設けられており、都道府県トラック協会で受付、全国実施機関で審査を行い、安全性評価委員会で公平に評価されます。 委員会は、学識経験者、労働組合関係者、荷主団体、一般消費者、国土交通省職員及び全国実施機関担当役員で構成されています。100点満点中80点以上の評価点数を取得した事業所が安全性優良事業所として認定されます。

Gマーク
当社は、輸送の安全に関する法令を遵守する仕組みを確立するため、「安全性優良事業所:Gマーク」を取得しました。Gマークに認定を受けたことより、帳票類の整備、運行管理体制、車両管理体制などの管理体制が強化されました。

初回認定:平成19年12月
認定証番号:1902371

更新認定:平成24年12月(2回目)
認定証番号:2403039(2)
有効期間:平成25年1月1日~平成28年12月31日

Gマーク

Fun to Share

2009年9月、鳩山内閣総理大臣がニューヨークの国連気候変動サミットにおいて、日本として、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減することを表明しました。
これを、「チャレンジ25」と名付けあらゆる政策を総動員して地球温暖化防止の対策を推進することとなりました。
これまでの地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」から、「チャレンジ25キャンペーン」として2010年1月より、新たに展開することになりました。当社もチャレンジ25に賛同し、2020年までにCO2排出量を25%削減するよう挑戦を開始しました!
そして、「チーム・マイナス6%」や「チャレンジ25キャンペーン」を引き継ぐ形で展開している「Fun to Share宣言」にも賛同しています。
Fun to Share

ページトップへ

ページトップへ

本店
〒111-0036
東京都台東区松が谷4丁目1番12号
電話:03(5830)7703
FAX:03(5830)7047
本社営業所(車庫)
〒279-0024
千葉県浦安市港77番1号
電話:047(382)3900
FAX:047(382)3939
Copyright(C) Irifune Logistics System Co.,Ltd.
All Rights Reserved.